【ドリームキラー対策】ビジネス始めたら恋人と〇〇することになりました。

ビジネス 体験記

ぎんです。

『恋人や家族に
ビジネスやってることが
理解されない・応援されない問題』

について話しますね。

・ドリームキラー(反対してくる人)や

・何回説明しても
理解してくれない人

に対して
どのように接して
対処して行けばいいか?

僕の実体験を元に
最終的に行き着いた
具体的結論

お伝えします。

「旦那に内緒でやってる…」
「理解はされてないけどやってる」

って方も結構いるみたいですが、
あんまりオススメしないですね。

ビジネスで結果を
出すために

身近な人から応援されてる

ってのは、
めちゃめちゃ重要です。

というか

誰にも応援されてない状態で
ビジネス続けていくって
かーなり過酷だと思う。

なにせネットのビジネスは
孤独ですからねー。

ただね。

あなたもご存知の通り
身近な人ほど
説得するのが難しい相手はいない。笑

というところで!

身近な人に心から理解され、

苦しい時は
共に苦しみ。

嬉しい時は
あなたより先に喜んでくれる。

そんな強力な
応援者を作るための
(作るとかいうと言い方悪いですが)

方法を伝授していきます

はじまりはじまり〜。
↓ ↓ ↓

ビジネス始めたら恋人と破局寸前までいった。

あれは
僕が今のビジネスを
スタートさせて
まだ1ヶ月も経ってない頃。

いつものように
カフェで作業をしていたら

ピコン!

と、LINEの通知が鳴りました。

 

「今なにしてるの?」

恋人からでした。

ぎん『カフェで作業してるよ。』

恋人「作業ってなに?」

ぎん『ビジネスの。』

恋人「ビジネスって?なんの?」

ぎん『んー。説明が難しいな、、』

恋人「ねえ、なんか隠してない??

ぎん『隠してないよ、、』

恋人『隠してるよ!』

・・・・・・

その後みるみる会話は
ヒートアップ。

「ビジネス」

とだけ言って
ちゃんと説明してなかった
僕が悪いんですが、
険悪なムードが流れます。

当時のラインの様子↓

このLINE事件に関しては
長文10往復くらいして
治ったんですが
その後も問題は続いて…

何回も喧嘩をしたり
話し合いをしたり

とにかくこの時期は
すれ違いばかりでした。

僕も一生懸命
自分のやってるビジネスを
説明したんですが、
なかなか理解が得られず…

お別れムード
漂っているのを
なんとなくお互いに
感じてましたね。

ただ決定的なことは
言わないってだけで。

ズドーン。
重っ苦しい雰囲気が
常に漂ってました。

 

別れの始まりはいつも、「小さなすれ違い」から。

ただね。恋人としては
応援したい気持ち
あったみたいです。

けど僕がビジネスに
リソースを割けば割くほど
恋人に割くリソースが
物理的には減るわけなので

寂しさがあったみたい
なんですよね。

 
いやー。そりゃそーだ、、、

寂しくなって当然だと思う。

けど僕としては
ビジネス頑張りたい
気持ちもあって。

「応援してほしい僕」

『応援はしたいけど寂しい恋人』

ここで、すれ違いが
起きてたんですよね。

その結果お互いにとって
よろしくない事件が
頻発してしまっていた。

一度は破局寸前まで
言った我々ですが、
じゃあその後どうなったか?

と言うと、、、

今月で付き合ってから
2年半記念日を迎え
同棲して毎日仲良く
過ごすことができています。

(わーパチパチパチ)

さらに今ではめちゃくちゃ
応援してくれるようになって

僕がはじめて収益発生させた時は
僕よりも思いっきり
笑顔で喜んでくれました。

当たり前ですが、
一番応援してほしい人に
応援されるようになると

めちゃめちゃパワーになる
挫折しかけたとしても

「立て!立つんだジョー!!」

と言わんばかりの勢いで
また立ち上がらせてくれる
最強の相方になってくれます。

では、こっからが
今回の肝ですね。

僕がどうやって、

『何度説明しても分かってくれない
相手から理解されて、
応援されるようになったのか?』

僕が具体的にやったことを
シェアしていきます。

 

身近な人に理解され、応援される方法

身近な人に理解され
応援されるために
僕がやったことは、2つだけです。

①0から100まで全てを話す。

「ビジネスやってるんだ」
「ちょっと作業してくる」

こんな説明で
「分かった^^頑張ってね!」
とはなりません。

相手に理解されて
心から応援されたかったら
自分がやってること。

やろうとしてること。
全て説明すべきです。

それをしないのは
新米起業家が投資家に

「投資してください!
詳しい事業内容は内緒です!」

って言ってるようなもので。

そんな人には
誰も投資しないし、
当然応援もできません。

なので、ちゃんと
0から100まで
相手が分かるように
全てを話すこと。

これがまず最低条件です。

ただ、それでも
まだ応援はされないと
思った方がよくて。

もう1つ大切な要素が
あります。

 

②本気を伝える。

「おれ、頑張りたいんだ。」
「今が頑張り時なんだ。」

ってのを、
ちゃんと言葉にして伝えます。

その後、
行動でも示します。

自分の想いと
頑張ってる姿を
ちゃんと伝えることができれば
まあ分かってもらえます。

ポイントは、
『なんども繰り返し伝える』
ことですね。

1回言ったくらいで
伝わると思っちゃダメです。

なんどもなんども
定期的に想いを
伝えていきます。

行動でも伝えます。

 

この2つさえやれば
十分です。

すぐには応援されなくても
時間をかけて
応援してくれるように
なるはずです。

ただーし。

もしこの2つを
継続して行っても
効果がない場合は、

一旦その人とは
距離と時間を置くことを
おすすめします。

もしくは
一旦理解を得ようと
すること自体を
諦めてみる方が
いいかもしれません。

結局、1番の説得材料は
「結果を出すこと」
なので。

結果を出したら
周りの評価なんて
すぐ変わります。

僕の場合、
両親からはどうしても
理解を得ることができなかったんですが

時間を開けて
結果を出したら、
わりと理解してくれるようになって

めっちゃ応援してくれてる!
ってわけでもないですが、(笑)
極度に反対されるってことも
なくなりました。

そうなってくると
かなりビジネスが
やりやすくなりましたね。

反対してくる人がいないし
応援されてると
ますます加速できるしで

やっぱり周りの人から
応援されてるってのは
ビジネスで結果出すにあたって
すっごく大事だなーと思います。

 

まとめると、

応援されてると
ビジネスで結果を出しやすくなる

◎応援されるコツは

①0から100まで全てを話す
②本気度を伝える

これを継続する

でした!

効果絶大なので
ぜひ今日から使ってみて
ほしいと思います。

これ実際やってみて

「夫から理解得られたよ〜」
「両親から応援されるようになったよ〜」

とかあったら
ぜひ報告お待ちしてます^^

追伸

恋人から応援されまくった結果
こうなりました↓
▶︎▶︎月収12万パチンコ屋店員のド底辺大学生がPC1台で週7日自由になった話。

繰り返しですが
応援されるって
まじで大事過ぎますね。

【期間限定】オンラインサロンへ無料ご招待



【無料】オンラインサロンの詳細はこちらから


1200円の電子書籍無料キャンペーン



今すぐ無料でダウンロード!!

手順
①メールアドレスを入力
②10秒以内にメールでお届け



ラジオ(stand.fm)

stand.fmのアプリをインストールすると、倍速再生やバックグラウンド再生が可能になるのでおすすめ。