あなたは大丈夫?間違ったSNS集客法

ビジネス

こんにちは!ぎんです。

今日は、多くの人が間違っている「SNS集客」についてお話しします。

特に普段からノウハウを集めている人は、ここに陥っている可能性がかなり高いので、今回の記事でビジネスの本質をぜひ抑えていってもらいたいなと思います。

「文章読みたくない」って人は音声でどうぞ

あなたは大丈夫?間違ったSNS集客法

先日ですね、いや先日っていうか結構前からなんですけど、Twitter の DM で 「初めまして!フォローありがとうございま!よければこのLINE@に登録してください!」みたいな DM が来たんですよ。

来ませんか?あなたも。笑

僕は Twitter を始めた頃からしょっちゅう来るんですけど、多分みんな来てますよね。

で、今日お話しする「間違った集客方法」っていうのはこれです。

多分、僕にこの送っている文章っていうのはテンプレで、多分この方は他の人にもテンプレを送りまくってると思うんですけど、「これってめちゃくちゃ効率悪くないですか?」っていう話です。

 

DM営業の落とし穴

僕は、基本的にそういう DM は無視してます。

僕以外の方も、そういうDMは貰いまくってると思うので、「また来たかっ!」って感じで100人中98人くらいは多分無視すると思うんですよね。

そのうち2人くらいが、もしかしたらなんか返事をするかもしれないけど、それってどうなんですかね。

そのDMをするにしても、基本的には自分で送り続けるわけじゃないですか。

で、なんかスパムに認定されたりとかもあるだろうし、アカウント消えたりとかも多分あるんですよね。

それやってると、ビジネスとしては相当効率も悪いし、まぁそもそも「ビジネスがどういうものなのか」という本質部分を分かってないな。っていう風に思うんですね。

今日は、このビジネスの本質部分、この間違った集客方法やっている人たちが、「どうすれば良かったのか?」「どうするべきなのか」っていう話をここからしていきます。はい。

 

信頼、命です。

最初に結論をお伝えしますと、ビジネスっていうのは、『信頼』で成り立ってるんですよね。信頼。

例えば、本を買う時とか。

あの〜本の下の、なんか張り紙みたいなされてるとこありますよね。

帯って言うのかな?

ちょっとあんまり詳しくないんですけど、「そこによくメンタリスト DAIGO さんのお勧め!」とか「東大教授の監修!」みたいな感じの、よく見かけると思うんですけど、結局あれって、信頼を集める為にやってるわけですよね。

ボロボロの紙に誰が書いたのかも、聞いたこともないような人の本と、「メンタリスト DAIGO さんのおすすめ!」って書いてる本があったら、間違いなく後者を信頼するし、買う可能性も高いです。

「メンタリスト DAIGO さんが言ってるから間違いないか」って感じで、信頼する。

信頼するから、買う。っていう所に繋がってると。

 
じゃあ、「なんで詐欺師から壺を買う人がいるのか」って言うと、その詐欺師のことを信頼するからですよね。

「このツボ買ったら私も金稼げるのかも!ハッピーになれるかも!この人みたいになれるんじゃないか!」

ってその人の言っていることを信頼するから、購入に至るわけです。

(ちょっとこれは例えが悪いかもしれないんですけど笑)

 
まぁそういうことなんですよ。

人は信頼するから買ったり、何かに登録したり、行動をするわけですね。

 
で、ですよ。

いきなり DM をするっていう行為はですね、その信頼を一切無視してるんですよね。

フォローしてもらったからっていうだけで、いきなり「これ登録してください!買ってください!」なんて言われても、登録もしないし、何も買わないよね。っていうことなんです。

当然ですよね。

なんでかって言うと、そこには信頼が一切ないから。ということです。

いきなり DM をしちゃうというのは、かなり間違った集客方法なので、これを読んでるあなたにはそういった手法はぜひ取らないで欲しいし、そういった集客方法をやっている人に騙されないようにしてほしいな、と思います。はい。

ビジネスは、信頼です。

信頼関係を構築して、真っ当にやっていきましょう。

というわけで今日は「間違ったSNS集客法」というテーマでお話しさせていただきました。

【期間限定】オンラインサロンへ無料ご招待



【無料】オンラインサロンの詳細はこちらから


1200円の電子書籍無料キャンペーン



今すぐ無料でダウンロード!!

手順
①メールアドレスを入力
②10秒以内にメールでお届け



ラジオ(stand.fm)

stand.fmのアプリをインストールすると、倍速再生やバックグラウンド再生が可能になるのでおすすめ。