【辛いよね】稼げなくて不安になってる人へ

ビジネス

おはようございます!ぎんです。

ビジネスを始めてから2,3ヶ月経ってくるとですね、

「これいつまで続くんだろう…」
「いつになったら自分は稼げるようになるんだろう」
「このままやっていって大丈夫なのかな…」

って不安が誰しも出てくると思います。

僕自身も、その不安っていうのはめちゃめちゃありました。

僕は本当に稼げない時期が長くって、「就職せずに個人で稼いで行くぞ〜!」って言って意気揚々と休学したんですけど、そこから1年半くらいは稼げない時期が続きました。

その間は、本当に真っ暗な道を一人でライトも持たずに歩いてるような、そんな孤独で不安な気持ちをずっと抱えてました。

その壁を乗り越えて今があるので、今日は、稼げなくて不安なあなたに手紙を送るつもりでお話していきます。

音声でも聴けます

「文章読むの苦手!」って方はこちらからどうぞ。

稼げなくて不安になってる人へ

まずは、不安なのはあなただけじゃないよ。一人じゃないよ。とお伝えしたいです。

僕もそうだったし、今ビジネスで結果が稼げている人も、ほとんど全ての人が「最初は稼げなくて不安だった」っていう風に言ってます。

つまり何が言いたいかって言うと、「『稼げなくて不安』っていうのは誰しもが通る道で、そこはビジネスで結果を出すまでの通過点だよ」っていうことです。

実は多くの人が、その壁を目の前にして「これは自分で越えられそうにないな…」って引き返してしまいます。

だけど結果っていうのは、その壁を乗り越えた先にしかないんですよね。

不安は通過点です

あなたの目の前には今、2つの選択肢があります。

①稼げなくて不安っていう壁を乗り越えて結果を出す。
②引き返してまた今まで通り雇われの生活に戻る。

どっちにしますか?

ここで考えて欲しいのは「どっちに理想の未来がありますか?」ということなんですよね。

選んだ選択肢の先に、理想の未来がないのであれば、その道は選ぶべきじゃない。

逆に、選んだ先で2年後、3年後でも理想の未来が手に入るなら、多少キツくても、選ぶべきはその道だと僕は思っています。

僕の場合は、「お金にも時間にもゆとりを持って自由に生きたい」って思ってました。

で、会社員を10年、20年やったとしてもその未来っていうのは99%得られない。

そう考えると、「ビジネスをやめる」っていう選択肢はないな。と思って、これまで続けてこれました。

会社員をやっても何も変わらないけど、ビジネスでたとえ1年、2年、3年と結果が出なかったとしても、4年目で結果を出せば、それで自分の理想の未来は手に入る。

だったら壁が来ても、乗り越えて行こう。っていう風に僕は思ってました。

もう一度言いますが、「稼げなくて不安」な気持ちは通過点であり、その壁を乗り越えるか?引き返すか?の選択次第で、未来は決まります。

あなたがどちらを選択するにせよ、後悔のない選択をしてほしいなと思います。

さて。

ここまで壁を乗り越えましょう的な話をしてきましたが、

「どうやってその壁を乗り越えたらいいんだよ!」

と思われるかもと思ったので、「ぎんがどうやって不安の壁を乗り越えたか?」を最後にお話しします。

「ぎん流」不安の乗り越え方

僕の場合はですね、「就職はしない!個人で稼いでいきます」ってことをまず両親に宣言しました。

すっごく反対してましたね笑

両親はとにかく大企業信者で、就職するとか当たり前でしょ!って感じでした。

だけど、その反対を押し切って、ズバッと宣言しました。

あとは恋人にも、「俺はビジネスで結果を出すから、今はちょっと我慢させるかもしれないけど、少しだけ待ってて?」と何度も伝えてました。

そういう感じね周りに宣言をしてたので、そう簡単に自分の言葉を撤回して、「ごめんなさい皆さんのいう通りでした」って言って就職に戻っていくことが難しい状況に、あえて自分を追い込んでました。
 

つまり、「やらざるを得ない環境を作って、不安が来てもビジネスを辞められない環境」を作ってました。

僕は自分の意思の力を1ミリも信用してなかったので、そうするしかないなって。

「ほんと?」って思われるかもですが、まじで気合いとかやる気とか精神力とか、全く自信ない人間です笑

なので、周りに宣言して、戻れなくしました。

これって、結構誰でもできると思います。

「俺はここで結果出すから」っていうことは、誰でも言えますよね。

自分に甘い僕みたいな人は、これをやるのもおすすめします。

固定費がかからないネットビジネスは、「いかに辞めないか」が重要なので。

というわけで、今日は「稼げなくて不安になっている人へ」というテーマでお話しさせていただきました。

不安は、通過点。

今が1番キツイ時です。

ここを乗り越えたら楽しくなってくるので、あと少し。

一緒に乗り越えていきましょう^^

追伸

この前、バッティングセンターに行ってきました^^

人多いのはそんなに好きじゃないんですけど、この日は平日の昼間だったので、ほぼ貸切状態。笑

なので僕は基本土日は家で、出かけるなら平日が多いです。

ビジネスで生活費くらい自由に稼げるようになると、こんな感じで平日の空いてる時間に、いつでもお出かけできるようにもなります。

ちなみにテニスをやってて球技に慣れてるので、野球もちょっとできます笑

【期間限定】オンラインサロンへ無料ご招待



【無料】オンラインサロンの詳細はこちらから


1200円の電子書籍無料キャンペーン



今すぐ無料でダウンロード!!

手順
①メールアドレスを入力
②10秒以内にメールでお届け



ラジオ(stand.fm)

stand.fmのアプリをインストールすると、倍速再生やバックグラウンド再生が可能になるのでおすすめ。