ビジネスは壁の連続。ぼくはこうやって乗り越えました。

体験記

ぎんです。

ビジネスって壁が出てきて
その壁を乗り越えるっていう
その連続だなーと常々思います。

起業してかれこれ3年目ですが
これまでもたくさんの壁がありました。

でっかい壁を目の前にしては
「もう無理いいいいいいいいいいい!」
って何度も叫び散らかしてきました。笑

でも、その壁って実は
自分だけに見えてる壁じゃなくて
意外とみんな同じ壁にぶち当たってたり
するんですよねー。

特に初心者のうちは。

じゃあ、その壁の乗り越え方を
乗り越えた人が教えてあげたら
めっちゃいいじゃん!
って思ったので、

今日はぼくが
今の情報発信ビジネス開始してから
半年に至るまでに
ぶち当たった壁と、

その乗り越え方
経験談を元に
お話ししていきます。

今現在
「同じ壁にぶち当たってるよー!」
って人とか、

「これからビジネス始めようかな」
って人は今後現れるであろう
敵の倒し方が分かるので
ぜひ最後まで読んでみてください。

実際の経験談元に語るので
読み物としても
わりと面白いかと思います。

では本題にいきましょう^^

 

【ビジネス開始〜半年まで】つまずいたこと3選+乗り越え方

では1つ目からいきます。

1つ目には特に苦しめられました……

 

①謎にTwitterのフォロワーが全く伸びぬ…

たしかこれはビジネス開始して
1ヶ月くらいの時だったと
思うんですが、

それまで1日20とか30人とかのペースで
増えてたTwitterのフォロワーが
急にまっっっっったくと言っていいほど
伸びなくなった時期がありました。

・自分からフォローしようとも
・リプしようとも
・いいねしようとも

なにをやっても
フォロワーが増えない…

なんでやーーーーー… !!

それまでは順調だったのに
急に伸びなくなったので
とにかく謎すぎました。

プロフィールか1?
プロフィールが悪いんか!?

って思ってたので
この期間はもう
2、3日に1回くらいのペースで
Twitterのプロフ文を変更してました。

(おかげで脳鍛えられましたが笑)

けど効果はなく、
何をやってもフォロワーは増えず
メルマガもやってたのですが
読者さんも全然増えず…

みたいな状況がしばらく続きました。

この問題の乗り越え方は以下です↓

 

①こうやって乗り越えました。

一向に原因が分からなくて
ググりまくってたら
ついに…!ついに原因が明らかに。

ぼくのアカウントは
『シャドウバン』
という状態に陥ってました。

垢バンとかじゃないです。

シャドウバンです。
(なんじゃそれえーーーー!!)

普通、Twitterから
アカウントロックとか制限を
かけられる時って

『あなたのアカウントは制限されています』

みたいに通知がくるんですが。

シャドウバンになると
その通知はきません。

通知は来ないのに
制限にかかってるっていう
状況になります。

で、それに気づかず
なんの対処もしてないと
ずーーーーっと制限治らないっていう。

特にTwitterアカウントを
作ったばっかりだと
アカウント自体に信用がないので
シャドウバンになりやすいみたいです。

ぼくの場合、
ある程度フォロワーとか増えてきて
今は特に制限とかは
かからなくなりました。

    ・シャドウバンになってるか?

    ・もしなってたらすぐ対応する。

っていうのを
運用初期は徹底したほうがいいです。

チェック方法と対応の仕方は
下記の記事が超参考になります。

>>シャドウバンチェック・解除方法を解説!【Twitter】

ぼくはブックマークして
しょっちゅうお世話になってましたm(_ _)m

では2つ目いきます-。

 

②コンセプトどうしよう問題

最初は特に
深く考えずに発信を始めたぼくですが
ある程度発信してくると
段々と業界のことが分かってくるんですね。

つよ〜いライバルとか
魅力的な発信者
どんどん目に入るようになってきました。

そーすると
「差別化しなきゃ!!!」
ってめちゃ思い始めます。

これは実際、ぼくの
サロンメンバーさんとか
講座生からもほんっとうに
よく質問いただく内容です。

「自分は特に強みとかないんですけど
コンセプトどうしたらいいですか?」

「どうやって差別化したらいいですか?」

っていう。

考えますよねーーーこれ。笑
超分かる。

まさにぼくも
同じ壁にぶち当たってきました。

 

②こうやって乗り越えました。

コンセプトとか
ポジショニングとかで
差別化したほうがいいのか?

結論から言うと
「しなくていい」
っていうのがぼくの回答です。

なんでしなくていいって言えるか?
ってのを話していくんだけど、

そもそもね、無理なんですよ。笑

何も持ってない初心者が
周りのライバルと差別化しようってのが。

ぼくもそうだったんですが
げんにできないから
悩んでるわけですよね。

「差別化できない〜」
「周りと違うコンセプトとか作れない〜」

って。笑

もうこの時点で
答え出てます。

差別化とかコンセプトでズラすとか
できるならできるに越したことないかもですが
できないので。

じゃあ、やらなくていっか。
ってなったわけです。

じゃあどうする?

その代わりぼくが
何をしたか?

っていうと
とにかく目の前の『たった1人』
を大切に大切に
しました。

1対1のコミュニケーションを
大事にしたってことですね。

ちょっと難しい話なので
理解できなくても全然大丈夫なんですが、

ポジショニングって要は
「相手からどう見えてるか?」
って話なんですね。

こうやって1人1人を大切に
向き合ってたら
お客さんの中での
『自分のポジショニング』
が自然と確立されます。

(※この概念超だいじです)

そしたらライバルとか
一切関係無くなりますね。

実際ぼくは
特に特別なコンセプトとか
明確な差別化をしたわけ
じゃなかったんですが

発信開始1ヶ月半とかで
コンサルお願いされたり
してました。

で、ちょうど先日ぼくの教え子も
開始20日で初収益出してましたが
その方も特別なコンセプトとか
用意してません。

人と違う強みとかも
特にありませんでした。

初心者のうちは
変に差別化とかコンセプトずらさなきゃとか
考えるんじゃなくて

『やることちゃんとやって
1人1人を大切にする』

初心者はこれだけでおっけー。
結果出ます。

むしろいつまでも
コンセプトとかで止まってるのは
時間がもったいなすぎる。

それよりもササッと行動して
仮説検証したほうがいいですねー。

 

③「これでいいのか?」不安に勝てない

これは特に
初収益出すまでとか

ぼくバイトしてたんですけど
そのバイトやめてビジネス一本で
やってくぞ!
ってなった時とか特によく思ってました。

「本当に大丈夫かな…」
「これで合ってるのかな…」

過去のぼくは
とにかく不安がりだったので
もう気抜いたら
すーーーーーぐ不安がってましたねー。笑

明らか地雷な
ドぎついメンヘラでした。←

『これで大丈夫かな不安』
に勝てない人
って
結構いるんじゃないかなーと思ってます。

このままやって
本当に稼げるようになるのかな…?

いつこの苦しみから
解放されるのかな…?

とかね。

ぼくもよく思ってたので。

というか思いまくって
きたので。笑

 

③こうやって乗り越えました。

不安がりなだけに
不安を乗り越えてきた回数で言えば
日本トップクラスだと
自負してます。笑

不安対抗策としては
まあ色々やってきましたねー。

このラジオで話してる内容とかも
その1つです↓


(よければあとで聞いてみてください^^)

ですが結局根本から
不安を消すには
これしかないな。って今は思います。

それ何かと言うと、

『結果を出す。』

です。

「いやいやいやぎんさん!
結果が出ないから不安なんじゃよ〜!」

と思ったかもですね。

そう。その通りです。大正解。

結果が出ないから、不安なんですよ。

だったらもう
結果を出すしかその不安は
根本的には消えません。

不安を消すには根本の火を消すしかない

例えば、
「彼氏に会えないから不安。」

その不安って
会わないと消えなくないですか?

不安を消すテクニックを
どれだけ試したって

「いや、大丈夫大丈夫!
私信じてるもん!」

っていくら自分に言い聞かせたって。

夜中なかなか寝付けなくて

「今何してるのかな…」
「どこにいるのかな…」

って不安になりますよね。

つまり
不安の根本を解消しない限り
不安ってのは完全には消えてくれない。

彼氏に会えなくて不安なら
会うしかないし。

結果が出なくて不安なら
結果を出すしかない。

これが、今のぼくが考える結論です。

とはいえ結果出すまで不安じゃん?

とはいえ
結果を出すまでずーっと不安だったら
作業もできたもんじゃないと思います。

そこに対しては

「『結果』というもの自体のハードルを下げる」

ってのが有効だと思ってます。

例えば月5万が目標で
不安になるなら、

「まずは100円でもいいから
稼いでみよう!」

にするとか。

オススメは収益ではなく
行動にフォーカスすることです。

「今日はブログ1記事書こう!」

これを自分の『結果』とする。

そうすると
日々『小さな結果』
積み重ねることが
できるようになります。

結果が出なくて不安だったのが、
ちゃんと結果を出すことによって
段々と自信とか確証に変わってきます。

「あ、これいけるわ。」

っていう。

そうなったらもう勝ったも同然。

あとは日々やることを
ワクワクしながらこなして行くだけ状態。

やればやるほど結果も出るし
当初はデカすぎて見えなかったような
月5万とか月30万とかの壁も
スルスルっと超えられるようになります。

これが、最強な不安の乗り越え方です。

 

まとめます

長くなっちゃったので
最後軽くまとめますね。

【ビジネス開始〜半年まで】つまずいたこと3選+乗り越え方

前提:ビジネスは壁を乗り越えるの連続である。

1)謎にTwitterのフォロワーが全く伸びない
→こまめにチェックと申請、運用方法のテスト

2)コンセプトどうしよう問題
→結論、意識しなくていい。1人1人に価値提供。

3)「これでいいのか?」不安に勝てない
→行動して小さな結果を積み重ねて確証に変えていく

こんな話をさせていただきました。

もし今後今日話したような
壁にぶち当たったら、
またこの記事に帰ってきていただいて
サクサク乗り越えていってくれたらと思います^^

【期間限定】オンラインサロンへ無料ご招待



【無料】オンラインサロンの詳細はこちらから


1200円の電子書籍無料キャンペーン



今すぐ無料でダウンロード!!

手順
①メールアドレスを入力
②10秒以内にメールでお届け



ラジオ(stand.fm)

stand.fmのアプリをインストールすると、倍速再生やバックグラウンド再生が可能になるのでおすすめ。