【勇気が出る話】無能な人間こそビジネスをやれ。

マインド

はじめまして、ぎんと申します。

このブログを始めて3ヶ月ほどで月収30万を超えて、現在80名以上が参加するメールマガジンや、オンラインビジネス講座を運営責任者をしたりしています。

僕は一応まだ大学生ですが、休学してるので授業もなく、今はPC1台で自由に働くフリーランスをしてます。

「働く」と言っても、収入も基本は自動で入ってくるので、特に忙しくもありません。どちらかというと、暇してます。

とはいえ、僕は「開始1ヶ月で月収100万!」とか「今まで全て順風満帆でした!」ってタイプではなく、とにかく失敗ばっかりで泥臭くのし上がってきたタイプでして…

アルコール中毒。コミュ障。ASD。社会不適合者。まあ、いわゆるダメ人間ってやつです

もちろんビジネスの才能も、生まれ持った能力も無いので、起業後1年半は無収入でした。

あなたに僕がどう映っているか分かりませんが、僕は普通に無能な人間なんですよね。

これは別に自己肯定感が極端に低いわけでも、自己嫌悪に陥ってるわけでもなく。

客観的事実から、僕は自分に対してその様な評価を下してます。

で、こう思うことで僕にとってもあなたにとってもいくつか良いことがあるんですね。

てことで今日はですね、僕の無能っぷりをたっぷり大公開しちゃおうかと思います。笑

無能な人間

冒頭でも言いましたが、僕は起業後1年半無収入が続きました。

プログラミングとは物販とか、まあとにかく色々手をつけて、全て失敗しましたね。

なぜか習ってたわけでもないのに、「書道で稼ぐ」とか言って0から書道をはじめて、結局ろくに稼げず半年以上時間を無駄にしたこともあります。笑

まずこの時点で自分の無能っぷりを痛感したわけですが、僕はこの1年半、生活していくために色んなバイトを転々としてたんですね。

このバイト生活でもとにかく僕はミスの連発で、もはや半ば面白くなってきたので、僕のバイト事件をここでコッソリお話しします。

店長。ごめんなさい…事件

例えば『大戸屋』っていう定食屋でバイトしてた時。

お客さんが帰った後の机を片ずけて、キッチンにお皿を運ぶっていう業務があったんですね。

「いけるだろ」と思って2人分の皿をトレーに乗せてキッチンに向けて歩き出したんですがうっかり手を滑らせてしまって、

トレーの上の10個近くあった皿を全て割っちまいました笑

店内には壮大に「ガシャーーーーーン!!!!」って音が響き渡りまして、もう僕は顔面蒼白。

あとは洗い物をしてる時も、毎回のごとく1皿は割ってましたね。

もちろんわざとじゃないですよ?

手が滑るんです…
(握力と注意力の欠如)

店長、本当にごめんなさい。

まだまだあります。

お雑煮事件

これは高級旅館でバイトしてた時のことなんですけど、年始の営業で、お雑煮を出すんですね。

で、お雑煮って普通汁が入ってますよね。

でもここでは、お客さんにお出しする直前に、お雑煮を持っていくスタッフが、自分で汁を入れて持っていかないといけなかったんですよ。

作ってから持っていくまでに時間が空くと、お雑煮が冷めちゃうからですね。

なんですけど、僕それ汁入れるの忘れちゃって、まさかの「汁なしお雑煮」で出しちゃったんですよ(;;)

お雑煮なんでお餅とかも入ってるんですけど、汁が入ってないのでもう餅がカッチカチなんですね。

それをお客さんに出してからしばらく経った頃に気づいて、「やべーやっちまった…!」って思ったんですが…

まさかのお客さんも気づいてないんですよ(;;)

結局、急いで本来のお雑煮をお持ちしたので大ごとにはならなかったんですが、旅館の先輩からこっぴどく叱られました。笑

 

まあバイトではもっと失敗エピソードありますし、ビジネス関連でも例えば、

  • 5万円のプログラミングコミュニティに参加して1ミリも行動せず挫折
  • 恋愛ブログはじめて3記事で挫折
  • 物販をやろうと海外からブランド品を買い付けるも偽物を買ってしまい大赤字
  • セミナー開催して参加者0人
  • youtubeをやるもダサすぎて友達に大爆笑される

などなど。

もうこれでもかってほど失敗ばかりでした。

才能や生まれ持った能力は必要ない

どうですかね?

こいつは最初から優秀な人間だったと、持って生まれた才能や能力がぎんにあったと思いますか?

僕は今でこそビジネス一本で生計を立てますが、普通に無能な人間でした。
何をやってもから回る、不器用な人間でした。

それでも、ちゃんと学んでやることやれば、ビジネスで稼いでいくことは誰でもできます。

それこそ、月2,30万とかであれば普通にいけますね。

だから、

「自分には無理だ」とか
「この人は特別だ」とか
「この人は元々頭がよかったんだ」とか

思う必要はないよってことです。

個人ビジネスで稼いでいくのに、才能や元々の能力は必要ありません。

そんなものなくても、知識さえ身につければ稼ぐことはそんなに難しいことではありません。

・学校の成績が悪くても
・学歴がなくても
・普段の仕事でミスばかりでも
・物覚えが悪くても

一切問題ない。

むしろ、それくらいが普通じゃないですか?

ビジネスでやることは、「正しい知識を学んで、素直に実践する」これだけです。

ぜひ、覚えておいてくださいね。

追伸

結構前なんですけど、江ノ島に浮いてるパスタ食べに行きました。笑

埼玉のオンボロアパートから、今は江ノ島まで電車で200円で行けちゃう所に住んでます。

僕は、PCとネット環境さえあれば、どこでも仕事ができるので、これからも色んな場所に住みたいな〜と^^

こんな感じで、僕は「ガツガツいくぜ!おりゃああああ!」ってタイプではなくて、どちらかと言うと「まったり自由に稼いで、プライベートも大事にしたいよね」ってタイプ。

同じように思ってる方は、気が合うかもですね。

僕の運営してるメールマガジンの方では、ブログでは話せないもっと濃い話をしてるので、よければ気軽に登録してみてください。
→→ぎんの裏メルマガをこっそり覗いてみる

「ぎんのことをもっと知りたい」と思った方は、下記におすすめコンテンツをまとめておいたので、まずはこちらをご覧ください。

【期間限定】オンラインサロンへ無料ご招待



【無料】オンラインサロンの詳細はこちらから


1200円の電子書籍無料キャンペーン



今すぐ無料でダウンロード!!

手順
①メールアドレスを入力
②10秒以内にメールでお届け



ラジオ(stand.fm)

stand.fmのアプリをインストールすると、倍速再生やバックグラウンド再生が可能になるのでおすすめ。