【続編】自分の為にビジネスやっても稼げません。

マインド

ぎんです!

「ビジネスは100%自分の為でいい。」

という記事を出したのですが
その続編という形で
少し補足をさせてください。

このままだと、

「自己中でいいんだ!」
「金だけぶんどってやれ!!グヘヘへ」

って間違った解釈を
しちゃう人が出かねないので。

前編を読んでない方は
こちらから
▶︎【暴論】ビジネスは100%自分の為でいい理由とは?

さて。では続編スタートです^^

そもそもビジネスとは?覚えてますか?

ビジネスは100%自分の為でいい。

こう言われた時。

「自分の為にやってもいいの?!」
「ビジネスって価値提供じゃないの?」
「それじゃお金稼げなくない?!」

そう思ったあなた。

素晴らしい。センスある。笑
よく勉強してますね^^

その通り〜!です。

 

自分の為に
ビジネスやっても
稼げません。

なぜなら仰る通り、
ビジネスは

「お客さんに価値を提供すること」

なので。

1万円分の価値を提供するから
1万円がもらえるわけです。

価値を提供しないと
当然1万円もらえることは
ありません。

 

で。こっからですね。

ちょっと
ややこしい話になりますが。

結論です。

ビジネス”を”やるのは
100%自分の為でいいと。

ただし。

ビジネス”で”やることは
100%お客さんの為であれ。

ってことです。

大事なので
もう一回いいますね。

ビジネスをやるのは
100%自分の為でいいです。

ただし
ビジネスでやることは
100%お客さんの為であるべきです。

^^・・・・・

「マジで訳わからんこと言い出したぞコイツ」
と思われたですが、笑

ここが1番大事なとこなので
もう少し聞いてってください。

この感覚を掴むと一気に稼げるようになる。

例えば僕のケースで言うと。

ビジネスは自分の為にやってるんだが、

「お客さんのために日々発信をし、
お客さんのために商品を売っている」

ってのが真実です。

要は、利己的利他。

ビジネスって結局は
「価値提供」なので、
自分の為にビジネスするって言っても
日々やることは

「お客さんに価値を提供すること。」

この1点なんですよね。

ここがブレてると
稼ぐことはできません。

 

例えば。

「ケーキが超大好きで
いつもケーキに囲まれてたーい!」

って自分の為に
ケーキ屋さんを開業しても、
結局やることって

・毎日美味しいケーキを作って、

・お客さんに幸せな気持ちに
なってもらう

・誰かへの贈り物にしてもらう

要は
「価値」を提供してるわけです。

ケーキ屋さん”を”やるのは
100%自分のためなんだけど、

ケーキ屋さん”で”やることは
100%お客さんの為であると。

そーゆーことです。

 

100%お客さんのためにやることが
巡り巡って自分のためにもなる。

こういう循環ですね。

ただ、必ずしも
世のため人のためが
先に来なくていいですよと。ゆーことです。

 

まとめると……

①ビジネス”を”やるのは
100%自分のためでいい。


②ビジネス”で”やることは
100%お客さんのためであれ。


③自分に素直でいようね

って感じです。

僕は、あなたが
あなた自身のビジネスを通して
たくさんの人を笑顔にして
幸せにしていってくれることを願ってます。

そしてその先で、
あなた自身も幸せに
楽しく生きていってくれることを
心より願っております。

では!

【期間限定】オンラインサロンへ無料ご招待



【無料】オンラインサロンの詳細はこちらから


1200円の電子書籍無料キャンペーン



今すぐ無料でダウンロード!!

手順
①メールアドレスを入力
②10秒以内にメールでお届け



ラジオ(stand.fm)

stand.fmのアプリをインストールすると、倍速再生やバックグラウンド再生が可能になるのでおすすめ。